AGAクリニック

AGAスキンクリニックアイランドタワー院に突撃取材!

AGAスキンクリニック新宿アイランドタワー院の取材に行ってきました!

左:西垣院長 右:大ちゃん

「AGAクリニックってどんなところなんだろう?」
「AGA治療ってどういうものがどういう風に行われるんだろう?」

こういった疑問を抱えている人は多いのではないでしょうか。

かくいう私も「薄毛は病院で治る」と知ってからも、いまいち病院に行く覚悟ができませんでした。

それというのもすべては「AGAクリニックってどんな場所でどんなことをされるんだ?」という不安が一切拭えなかったせいと言っていいでしょう。

簡単に言えば、よくわからない場所に行く勇気が出なかったのです。

しかしながら、いざ実際に行ってみれば怖いことなど何もなく、それどころかAGAクリニックを受診していない人は一刻も早く受診すべきだと感じるようにすらなりました。

いったいAGAクリニックはどういう場所なのか。

AGA治療は具体的に何が行われているのか。

それらの疑問を解消すべく、HAELIER編集長の大ちゃんがAGA治療を始めるまでの一連の流れを写真付きで追ってみました。

AGA治療によくある疑問も院長の西垣先生にぶつけてきたのでそちらも併せてご覧ください。

クリニックは事前に予約しておこう!

予約必須の病院の場合は事前にホームページなどから予約をしておきます。

予約不要の病院でも待ち時間を減らしたいのであれば予約しておくのが賢明でしょう。

あとは予約した日時に遅れないようにクリニックへ行けばOKです。

ネットでの予約方法に関しては「AGAスキンクリニック渋谷院の無料カウンセリング体験記【口コミ】」で詳しく解説しているので、こちらの記事も参考にしてください。

来院〜治療契約まで

まずは医師からAGA治療の説明や、そもそもAGAとは何か?といったことを解説されます。

薄毛に関する疑問と治療に関する疑問はこのタイミングですべてなくなると考えていいでしょう。

こちらがよく理解していない状況のまま無理やり契約に持っていかれるということはないので安心してください。

AGAそのものの仕組みや治療内容を理解し、料金などにも納得できれば契約締結となります。

ちなみに、料金の支払いもこのタイミングで行います。

大ちゃんは事前に無料カウンセリングを受けていたので、軽く説明を受けたあとすぐに契約となりました。

いざ、治療開始!

契約が終わると治療へと進みます。

治療の流れとしては、

  • 血液検査(行う場合)
  • メソセラピー(行う場合)
  • 薬の処方

という順番で行われます。

健康チェックの血液検査

まず最初に行うのが血液検査です。

この血液検査は健康状態を調べる目的もあるのですが、一番の目的は「健康なときの血液状態を記録しておくこと」にあります。

要するに、治療後になにか異常が出ていないかを調べるための比較対象として、健康なときのデータを取っておくわけです。

そうすれば、治療前と治療後で健康状態が悪化しているかどうかわかりますからね。

この血液検査は1ヶ月ごとや半年ごとなど定期的に行われ、薬によって身体に異常が起こっていないかどうかを調べることとなります。

血液検査は行わなくてもOKなクリニックもありますが、必須となっているクリニックもあるのでそのあたりは契約時に確認しておきましょう。

ちなみに、AGAスキンクリニックでは血液検査は必須でした。

毛根を活性化させるメソセラピー(頭皮注射)

AGAによって弱ってしまった毛根の活性化を狙った治療が「メソセラピー」です。

簡単に言えば、頭皮にAGA治療薬を注射して、毛根に直接はたらきかけるという治療法です。

AGA治療に必須な治療法ではなく、AGA治療をより効果的に行う追加プランと考えるのがいいでしょう。

通常の投薬治療を車にたとえるなら、メソセラピーは出力の高いエンジンのようなものです。

エンジンだけでは意味がありませんが、それを車に積めば大きな力となってくれます。

施術後はAGA治療薬の処方

クリニック内で行う処置が終わったら薬が処方されます。

院内処方なので、処方箋をもらって薬局に行く必要はありません。

薬の用法用量に関する説明を受けてから薬を受け取って、治療終了となります。

気になる疑問を西垣院長にインタビュー

本来であればここで治療は終了なのですが、今回は治療を受けた『AGAスキンクリニック』の西垣院長にいくつか質問をさせていただきました。

AGA治療に関するよくある疑問を医師の視点から答えてもらったので、疑問・不安を抱えている人はぜひ目を通してみてください!

来院する患者は20〜30代が多め

大ちゃん「僕ってかなり若くしてハゲてしまった自覚があるんですけど、他の患者さんってどのくらいの年齢の方が多いんですか?僕みたいに若い人って珍しいですか?」

若い患者さんは全然珍しくないですよ。

それどころか20〜30代の患者さんのほうが多いくらいです。

20代の方は予防の意味で早めに通院される方も多いですね。

おそらく、年配の方は年齢的に薄毛を受け入れている人が多いのだと思います。スキンヘッドにしている方もいますしね。

AGA治療を受けて改善しないことはない!

大ちゃん「治療を受けて効果が出てこないことってありますか?ネットとかだと『全然効果がなかった!』って言っている人も見かけるんですけど……」

医療に関する問題なので100%とは言えないんですが、AGA治療で改善しないことはまずないです。

改善効果が薄かったり、なかなか実感できないということはあっても「まったく改善しない」とか「むしろ悪化した」というケースは起こりえません

もしそんなことがあったとしたら、それはAGAではなく円形脱毛症などその他の脱毛症が原因のときくらいでしょう。

AGAは食事や睡眠では改善しない!

大ちゃん「食事とか睡眠に気をつけたり、シャンプーをちょっと高めのいいやつにしてみたり、っていうのでAGAは治らないんですか?」
「たとえば『大豆のイソフラボンが髪にいい』みたいな話をよく聞きますけど、大豆を食べていれば治っていくみたいな」

AGAは食事や睡眠にどれだけ気を使っても改善しません。

もちろん十分な食事と睡眠時間を確保することは健康のために大切です。

イソフラボンだって身体にいい成分であることは間違いありません。

ただ、AGAは身体的に健康でも起こってしまう脱毛症なので、健康になるだけでは毛が生えてこないのです。

改善するためには投薬治療を行なっていく必要があります。

効果の実感には最低でも2〜3ヶ月!

大ちゃん「薄毛治療の効果が出てくるまでにどれくらいかかりますか?できるだけ早く治したいんですけど……」

効果の実感にもいろいろありますが、だいたい「産毛が生えてくる」とか「太くて丈夫な毛が生えてくる」といった実感であれば早い人だと2〜3ヶ月で出てきますね。遅い人だと半年くらいでそういった効果が実感できると思います。

フサフサになって満足できるくらいの効果を出すためには1年、2年と長期的に治療を続ける必要があります。

治療をしてもフサフサだった頃に戻すのは難しい

大ちゃん「僕の全盛期の頃の髪の毛を100点とすると今の髪は50点くらいだと思ってるんですけど、その基準で行くと何点くらいまで回復させられます?100点はさすがに無理ですか?」

髪の毛は人それぞれ異なるので採点はできないんですけど、「100点に戻すのはかなり難しい」ってことだけは言えますね。

AGA治療は「治療」と言ってますけど、実際には薄毛の進行を抑えているだけなんです。

髪の毛を生やすこと、伸ばすことに関しては健康な人でもゆっくりですから、薄毛治療をしている人もゆっくりとした改善速度になります。

治療をすれば少しずつ100点に近づいていくことは間違いないのですが、実際に100点になることはなかなかないですね

副作用のリスクは受け入れなければ治療できない

大ちゃん「事前にいろいろと調べた上でひとつ気になってるのが副作用についてなんですけど、やっぱり怖いなって気持ちが拭えないんですよね」

薬の副作用を気にされる気持ちはとてもよくわかります。

ですが、副作用を過剰に気にしてたら薬はまったく飲めなくなってしまうんですよ。

AGA治療薬に関わらず、すべての薬にはなんらかの副作用があると言っていいです。

たとえば頭が痛いときってどうされますか?

大ちゃん「頭痛薬を飲みますね」

ですよね。

でも頭痛薬にも副作用はあるんですよ。そんなことを気にして飲んでいる人はほとんどいらっしゃらないでしょうけど。

私は「薬の持っている副作用のリスクを受け入れる」というところまで込みでAGA治療だと思っています。

副作用だって確実に起こるわけではないので、「副作用が出てから対策する」くらいに考えるのがいいかもしれません。

海外からの個人輸入は非推奨

大ちゃん「個人輸入(※)で治療を行なっている人もいるじゃないですか。そういう人に対してどうお考えですか?」
(※クリニックを通さず、海外から直接AGA治療薬を購入すること)

メリット・デメリットをしっかり判断した上で自己責任のもと行なうのであれば、個人輸入という選択肢があることは否定しません。

ただ、もし私の家族や知人が個人輸入をやっていたら止めると思います

もし個人輸入の薬で副作用が出てきた場合、私たちでは手出しができないんですよ。

どこのメーカーが作ったのかわからない薬で副作用が起こったら「身体的な異常が起こった」として内科などの病院に行ってもらう必要が出てきます。

それに、粗悪品を掴むリスクだってゼロではないですからね。

海外の薬にも良い薬はたくさんあると思うんですけど、人間の目に見分けはつきません。

だったら、ちゃんとした薬を処方してくれるお医者さんの方をおすすめします。

クリニック選びのコツは「自分の目で見ること」

大ちゃん「専門医の目から見て、『クリニック選びで気をつけるポイント』ってなにかありますか?」

ネットの情報だけでなく、実際にクリニックを見に行くことですね。

患者さんもお医者さんも人間ですから、合う合わないはそれぞれ違います。

ある人にとっては相性抜群のクリニックも他の人にとっては最悪かもしれません。

そういった「実地でしか知ることのできない情報」を知るためにも目で見ることは大切だと思います。

薄毛に悩む人たちにひとこと

「診察・治療を受けに行く勇気」で必要なのは今も昔も変わりませんが、現代ではネットで簡単に予約ができるようになっています。

昔と比べると格段に治療のハードルは下がっているので、あとは最初の一歩を踏み出すだけです。

クリニックに来ていただければ薄毛は改善できます。

難しいことは考えず、まずは「行ってみる」ということに勇気を出していただきたいです。

今回取材した「AGAスキンクリニック新宿アイランドタワー院」はこんなところ!

今回取材したのは「AGAスキンクリニック新宿アイランドタワー院」さんです。

ご協力いただいた西垣院長とスタッフの皆様、ありがとうございました。

以下は「AGAスキンクリニック新宿アイランドタワー院」の基本情報です。

施術内容と料金
Rebirth飲み薬14,000~22,000円/月
Rebirth塗り薬14,000円/月
Dr'sメソ(メソセラピー)2cc:50,000円/回
4cc:70,000円/回
初診費用5,000円
再診費用無料
血液検査20,000円/2回
無料カウンセリング
遠隔診療
サービス・特典治療毎にポイントをGETして豪華特典と無料交換
学生割引(治療費10%OFF)
診療時間
10:00〜21:00
電話番号03-5909-4042
住所〒163-1303
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー3F
アクセス ・東京メトロ丸の内線「西新宿駅」よりすぐ
・都営大江戸線「都庁前駅」より住友ビル方面へ徒歩約8分
・都営大江戸線「新宿西口駅」より青梅街道沿い徒歩約10分
・JR「新宿駅」の西口改札口より徒歩約10分
ネット申し込みをする

毛を生やしたい人は薄毛専門のクリニックへ!

薄毛を根本的に治してフサフサになりたい人はAGAクリニックで発毛剤を処方してもらうのがおすすめです。

AGAクリニックでの薄毛治療は1日に1〜2錠の薬を飲むだけのお手軽治療な上に薬は病院でまとめ買いできるので通院は半年に1回でOKとほとんど手間がかかりません。

今回は薬局感覚で半年分の薬をまとめ買いできる低価格クリニックをご紹介しておくので、興味のある方はチェックしてみてください。

大手AGAクリニックの半額ほどで薬が買えますし、今ならネットで予約すると薬が値引きされるキャンペーン中です!