生活習慣 髪の毛の雑学

自宅で簡単! 道具の要らない頭皮マッサージで薄毛対策・抜け毛予防!

▷当サイトでは発毛剤によるAGA治療で実際に薄毛を改善しています。
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング
抜け毛対策の頭皮ケア

私たちは薄毛になってからようやく 「ヤバい! なんとかして薄毛を治さなきゃ!」 と考えてしまいがちです。

そうして「薄毛 治し方」とかで検索するわけなのですが、まあそんな急激に薄毛を治す方法なんてないんですよね。やっぱり、どんな方法でも数ヶ月単位で時間がかかってしまうんです。

結局、これはなにがいけないのかというと「問題に直面してから解決法を探そう」というアプローチが悪いんですよ。

薄毛になった後で「なにかしなきゃ」となるのではなく、薄毛にならないために「なにかやろう」というのが理想なわけですね。

そして、そんなときにオススメなのが「頭皮マッサージ」です。

頭皮マッサージは髪の毛を生やすためではなく、髪の毛が抜けてしまわないための頭皮ケア!

頭皮マッサージの目的は頭皮の血行をよくすること、そしてその結果として抜け毛を減らすことです。

意外と勘違いしている人が多いのですが、ただ頭皮をマッサージするだけで毛がフサフサになるなんて甘い話はありません。あくまで頭皮の血流を少しよくするくらいの効果しかないのです。

じゃあ意味ないじゃないかと感じる人もいるかと思います。

確かに毛を生やしたいとかフサフサにしたいと考えている人にとっては頭皮マッサージなんてやってもやらなくても大した違いのない対策でしょう。

しかし、頭皮環境を悪化させないという意味ではある程度の効果が見込めるのです。

髪の毛に栄養を運ぶのは血液です。血液の流れが悪いと頭皮に充分な栄養が行き渡らず、髪は健康的に成長することができなくなってしまいます。

頭皮の血行が悪い程度でいきなり髪の毛が大量に抜けていくなんてことはありませんが、血行の悪化は着実に髪の毛に悪影響を及ぼしていきます。

たとえば、水道の蛇口がある日いきなり直径2ミリとかになったら困りますよね。

水がまったく出ないわけではないですが、クオリティが低い生活しかできなくなるのは間違いありません。

それと同じで、頭皮の血管も流れが悪くなったら髪の毛は低クオリティな生活しかできなくなってしまいます。

髪の毛が健康に生活できるような環境を維持するためには頭皮マッサージが有効なのです。

自宅で簡単にできる指圧マッサージの方法

もっとも手軽で場所を選ばずにできるのが指圧マッサージです。

指圧マッサージは必要なものが両手だけなので、わざわざ頭皮ケアグッズを買う必要はありません。

無料でできるという時点で損はしないですからね。気軽に実行できるのは大きなメリットです。

なお、指圧マッサージは道具を使わずともできる頭皮ケアですが、クレンジングオイルなどのヘアケア剤を持っている、あるいは使いたいと思っている人はもちろん使ってもらって構いません。単に頭皮をマッサージするだけよりも効果が得られます。

指圧マッサージで重要なのは以下の3点です。

  1. 両手を開き、こめかみに添える
  2. 指の腹を使って、押すようにマッサージ
  3. 頭皮を押したまま、円を描くようにマッサージ

文章だけではイマイチわからないと思いますので、ひとつひとつのステップごとに詳しく解説していきましょう。

(1)両手を開き、こめかみのあたりから頭を抱えるようにして添える

まずは耳の上あたりに手のひらを置き、指を大きく開いて手のひら全体で頭を覆うようにしましょう。

そして指先までピッタリと頭皮にくっつけることができたら、手のひらを少しだけ浮かせてください。つまり、頭に置いた手を指の第一関節だけで支えるわけです。

これが指圧マッサージのセットポジションです。

なにをするにもまずはこのポジションから始めましょう。

(2)指の腹を使って頭皮を押すようにマッサージ

ポジションが確定したら、次はそのまま頭皮を押して刺激していきましょう。このとき、指の腹で頭を揉み込むように刺激するのがポイントです。

同じ地点ばっかりを押してもあまり意味がないので、何度か指圧したら少しづつ手の位置をずらして、頭皮を全体的に押していきましょう。

指圧する場所を変えるとき、手の形は(1)で作ったセットポジションの形を維持してください。つまり、指を動かすのではなく腕全体を動かして指圧する位置を変えるわけです。

頭皮を押す力に関しては、自分が強く痛みを感じなければどれだけ強く押しても構いませんが、爪は絶対立てないでください

爪を立てると頭皮を傷つけてしまうだけでなく、フケも誘発してしまいます。

(3)指で頭皮を押したまま円を描くようにマッサージ

頭皮マッサージをする男性

ある程度、頭皮を押すマッサージが終わったら、今度は指で頭皮を押したまま腕全体を動かすマッサージも行っていきましょう。

具体的には指圧をしたまま、手全体が円を描くようにマッサージ感じです。「頭皮を頭蓋骨から剥がしてやる」くらいの気持ちでマッサージしていきましょう。だいたいそれくらいの気持ちでやれば、ちょうどいい圧がかかります。

すでに起こってしまった薄毛を解決したいならどうすればいい?

先ほども説明したように頭皮マッサージは抜け毛予防の意味合いが強く、薄毛を治療するだけの力はありません。

なので、すでに薄毛の悩みを抱えている人は頭皮マッサージではなく根本的な解決が必要になってきます。

今のところ、薄毛を改善するためには薄毛治療を行なっている病院を受診して薄毛治療薬を処方してもらうのがもっとも効果的です。

男性の薄毛は身体が健康そのものでも進行していく特徴を持っているため、医学的な薬で薄毛の進行を無理やり押さえつけることが必要だからです。

詳しくは「AGAに効果がある発毛剤おすすめランキング【2017年最新版】」でも解説しているのでこちらの記事も参考にしてください。

▷当サイトはAGA治療で劇的なビフォーアフターを体現しています。
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング