薄毛治療

HARG療法は効果なし?治療期間・費用・口コミを徹底検証!

薬で薄毛を治すのが最先端だったのも今は昔。もはや2005年に認可されたフィナステリドも特許が切れるほどに古い治療法となり、薄毛業界では新たな治療方法が模索されています。

そんな薄毛業界に出現した治療法が「HARG(ハーグ)療法」です。

HARG療法は髪の毛のヘアサイクルを正常化する効果によって薄毛を完璧に治してしまうという謳い文句で一躍、薄毛治療の仲間入りを果たしました。

しかし、本当にHARG療法には効果があるのでしょうか?

このページではHARGに関するあらゆる情報をまとめました。

HARG療法とは?

HARG療法

「HARG療法」とは「日本医療毛髪再生研究会」という団体が開発した薄毛治療の方法です。
細胞を成長・活性化させる「成長因子」を中心に調合された「HARGカクテル」を注射などで頭皮に注入することで発毛を促進するという治療法となっています。

この治療は使用する薬品に「フィナステリド」や「デュタステリド」のような男性しか使えない成分が入っていないため、男女問わず施術が可能であるという特徴があります。

HARG療法の効果

HARG療法に期待されている効果はズバリ「発毛機能の復活」です。

HARGカクテルの中には150種類以上の成長因子が含まれていて、それを頭皮に直接注入することで髪の毛を作る細胞の元である「幹細胞」に刺激を与えます。

刺激を受け続けた「幹細胞」は活性化し、自ら成長因子を生み出すようになるので発毛が持続する。

つまり根本的に「治す」効果が期待されているのです。

ただし、HARG療法は正式な臨床データが不足しているため効果については不明瞭な部分があることに注意しておきましょう。

HARG療法の治療期間

HARG療法の治療期間は細胞が復活するまでは1ヶ月に1回の通院で、半年~1年程度で完了します。

HARG療法は根本的に髪の毛を作る細胞を復活させる治療なので、細胞が復活した後は定期的にメンテナンスを受けるだけで良いとされています。

HARG療法とメソセラピーの違い

頭皮に直接薬品を注射するという治療法はAGAクリニックで行われている「メソセラピー」と非常に酷似していますよね。

この2点は何が違うのかという話なのですが、これは注射している成分が異なります。

HARG療法で使用するHARGカクテルは配合されている成分がきっちりと決まっていて、どこのクリニックでHARG療法を受けても注射される薬液はまったく同じものになります。

例えるならマクドナルドみたいなものです。マクドナルドは東京で食べても大阪で食べても同じものが出てきますよね。

それと同じで、HARG療法もHARG療法対応のクリニックであればどこに行っても同じ治療が提供されるというわけなんです。

一方で、AGAクリニックのメソセラピーというのはそれぞれのクリニックが独自で成分を調整しており、どこのクリニックで治療を受けるかによってメソセラピーで注射される成分が異なってきます。

こちらは飲食店で例えるなら、いわばラーメン屋です。

どこの店に行ってもラーメンを食べることはできますが、麺の太さやスープの配合はそれぞれの店で異なっていますよね。ラーメンにおけるスープがメソセラピーにおける薬液だと考えてください。

また、HARG療法とメソセラピーとでは謳っている効果が大きく異なります。

一般的なAGAクリニックで行われているメソセラピーはAGA治療の補助という意味合いが強いです。要は、メソセラピーだけしていても薄毛の治療はできないというスタンスなんですね。

しかし、HARG療法は「治療が終わっても発毛が続く」とか「生えなくなった毛穴からも発毛する」とか「自然な毛髪が生え続ける」とか、薄毛の根本的な治療が可能だと謳っています。

つまり「HARGだけやっとけばOKだよ」と言っているんですね。

HARG療法の費用

HARG療法の料金は、日本医療毛髪再生研究会によって正規の料金が決まっています

なので、HARG療法に限って言えばどこのクリニックで受けても料金は変わりません。

日本医療毛髪再生研究会で定められている1回あたりの料金は現在(※2018年1月時点)

  • 頭部1/3:80,000円
  • 頭部2/3:100,000円

となっています。

ただし、クリニックによっては「診察料」「麻酔代」「AGA治療薬代」などが別途掛かったりするので、一度クリニックのホームページを確認することをおすすめします。

HARG療法の口コミ

「これさえやれば薄毛は治る」が謳い文句のHARG療法ですが、実際にHARG療法を受けた人の口コミはどうなのでしょうか。

口コミだけで効果を語ることはできませんが、評価が良いのか悪いのかは気になりますよね。

HARG療法を知るためにも口コミを見てみましょう。

満足な口コミ

メドジェッドハーグは、麻酔なしでもそこまで痛くないし、治療後から髪に弾力が出てきた感じがします。

薬も内服してるからか、調子いいです。

生え際と頭頂部がかなりの薄毛でしたが、3回目から増え始め、最終5ヶ月後の6回目ではかなり回復しました。HARGだけでなく、サプリ、ミノキシジル、ミノタブ、プロペシアを併用したので100万以上かかりましたが、結果は大満足です。

スタッフの対応も良く、体感ではかなり発毛してる。今のところ不満はナシ。

HARG療法を受けた結果、薄毛が改善したという口コミを紹介しましたが、その中に「HARG療法と並行してミノキシジルとフィナステリドの服用を続けていた」というパターンが目立つのが気になりました。

ミノキシジルやフィナステリドについては「ミノキシジルの効果・副作用・値段を徹底解説!」「男性型脱毛症の治療薬「フィナステリド」を効果や副作用、価格から治療メカニズムまで徹底解説!」で解説しているように、はっきりと男性型脱毛症を治療できる効果があるんですね。

最終的にクリニックとしてフィナステリドやミノキシジルの処方をしている以上、「HARG療法だけで薄毛が治る」という話には少し疑問が残ります

不満な口コミ

藁にもすがる思いで挑戦した結果、全然効果無し。60万円以上も損した。

結果から言うと、生えませんでした。

担当医は高圧的で、見捨てる感じが大々的に垣間見えたので、私は諦めました。

まったくダメでした。一時的に生えてくることもありましたが、最終的には治療前よりひどくなりました。お勧めしません。

不満の口コミの多くは純粋に効果がなかった、クリニックの対応が悪かったというものが多かったです。

HARGの偽物に注意!

HARGの口コミは正直良いとは言いにくいものでしたが、実は開発者本人が注意を呼び掛けているのをご存知ですか?

内容を簡単にすると「一部の安い治療は信用するな」というものです。

一部の医療機関では治療費を抑えるため、または自分たちの利益を上げるために使う薬剤を変えたり有効成分を薄めて使ったいるところがあるそうです。

口コミ投稿者のすべてがこのような悪徳なクリニックに騙されたとは考えにくいですが、「HARG療法以外の方法を推奨されるようなところ」「異常に料金が安い」といったクリニックは注意しておいた方が良いかもしれません。

もしかしたら「効果があった!」と言っている人はクリニック選びに成功している人かもしれませんね。

まとめ

HARG療法は薄毛を根本的に治す治療方法です。

基本の料金は大体どこも同じで、それぞれオリジナルのプランになると大きく変わることもあります。

口コミだけで効果を決めるのはあまり良くありませんが、それでも不満な口コミが目立っています。

しかし、効果があったという口コミも確かに存在するので、受けようと思う人はクリニック選びを慎重に行いましょう。

毛を生やしたい人は薄毛専門のクリニックへ!

薄毛を根本的に治してフサフサになりたい人はAGAクリニックで発毛剤を処方してもらうのがおすすめです。

AGAクリニックでの薄毛治療は1日に1〜2錠の薬を飲むだけのお手軽治療な上に薬は病院でまとめ買いできるので通院は半年に1回でOKとほとんど手間がかかりません。

今回は薬局感覚で半年分の薬をまとめ買いできる低価格クリニックをご紹介しておくので、興味のある方はチェックしてみてください。

大手AGAクリニックの半額ほどで薬が買えますし、今ならネットで予約すると薬が値引きされるキャンペーン中です!