AGAクリニック

秋葉原中央クリニック無料カウンセリング体験記【口コミ】

▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング

『秋葉原中央クリニック』は、全国的に展開している中央クリニックグループの1院です。

秋葉原駅から徒歩3分。薄毛だけでなく、ヒゲ脱毛や包茎・ED治療も総合的に行っているクリニックです。

ホームページで"半年経つと当院で治療されたほぼ全員の方が治療効果を実感"と掲げていますね。

また、「毛髪診断士」なる方が在籍しているとのこと。これは話を聞いてみないといけない! 

ということで無料カウンセリングに行ってきました。

読んでくださるその前に!

今薄毛で悩んでいるあなた。「そろそろやばいな……育毛剤にしようかな……シャンプーをいいのにしようかな……」とか悩んでいるあなた!

薄毛を治したい、もしくは生え際や頭頂部がちょっとでも気になっているあなた!

「なによりもまずAGAクリニックに行きましょう!!!」

どうしてこの結論に至ったのか。……何を隠そうこの私も薄毛です。30代前半ですが、薄毛歴12年の大ベテランです( ̄∇ ̄)

私はいざ薄毛治療を開始する前に悩みました。AGAクリニックには行くべきか行かざるべきか……

「AGAクリニックってどんなところなの?」「無料カウンセリングってどんな感じ?」「自分ってどういう風に診断されるんだろう」という興味はありました

しかし、「値段って高すぎたりしない?」「押し売りされたり、むりやり契約されたりしないの?」「他の人にバレたりしない?」など、ネガティブなことも考えてました。

「AGAクリニック 口コミ」で調べてはみるけれど、よくわからない。

結局、疑問が頭の中をぐるぐる回って、なかなか行動に移せない、あると思います。

そこで今回、みなさんを代表して、実際にいくつか無料カウンセリングを回ってきました。

結果、「AGAクリニックには行ってみるべき」という解が導かれたのです!

この記事ではまず、最初に簡単にクリニックの感想などまとめています。後半は実際に受けてきた無料カウンセリングについて、流れからくわしく説明しています。

ぜひ読んでください。薄毛で悩んでいるなら損はしないはずです!!

秋葉原中央クリニックの特徴

『秋葉原中央クリニック』は全国にクリニックを構える「中央グループ」の1院。

転勤などで引っ越した場合でも、基本的に全国で同じ治療が受けられます。AGA治療には継続的な通院が必要となりますので、一つのメリットになりますね。

東京都内をはじめ、関東地方(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、山梨)からも多数患者が来ているそうです。

秋葉原中央クリニックではAGA・薄毛治療の専門機関として、一般の医療機関と異なる「総合的な薄毛治療」を行っています。 秋葉原中央クリニックは全国21院中央クリニックグループの秋葉原院です。 中央クリニックは全国での実績があり、男女年齢問わず発毛率は99%超です。

男性の薄毛の悩みであるAGA治療だけでなく、女性の薄毛も相談できるクリニックなんです。

雰囲気はとても明るい

秋葉原駅からすぐのこのビルの一室にあります。エレベータを待ってるのが外から丸見えでちょっと気になりました(´・ω・`)

入口はこんな感じ。眼科や皮膚科のイメージをしてもらえればわかりやすいと思います。

中は明るめ。AGAクリニックは落ち着いた雰囲気のところが多いんですが、受付の方は笑顔はもちろん、「元気」な感じを受けました。

ただ、総合美容クリニックなので女性の患者もいらっしゃいます。正直あまり顔を合わせたくはないですよね。

でも大丈夫! 中の待合室は狭めですが、半個室っぽいブースがあり、他の人と顔を合わせにくい配慮がされています。

カウンセリングルームと施術室は奥にあり、随時呼ばれて案内されていきます。

全体の雰囲気としては、「明るい」という印象でした。

ビビることはないです。いやな気持になることはないと思います。

東京駅から電車で4分!秋葉原駅から徒歩3分!

アクセスは秋葉原駅から徒歩3分。駅からとても近いですね。

秋葉原は交通の便が良いです。

秋葉原駅までの移動時間は以下の通り。

  • 東京駅より4分(JR)
  • 銀座より13分(東京メトロ日比谷線)
  • 品川より15分(JR山手線)
  • 新宿より18分(JR)
  • 池袋より20分(JR)

都内だけでなく、都内近郊からも通いやすいといえます。

秋葉原中央クリニックには毛髪診断士が在籍!

医師はもちろんのこと、『秋葉原中央クリニック』には毛髪診断士や、他にも髪のエキスパートが在籍しています

毛髪診断士とは、簡単に言うと「毛髪に関する観察技術を持ち、適切にアドバイスできる人」です。

公式サイトには次のように紹介されています。

毛髪診断士(Hair Adviser、JHSA) 協会は、毛髪診断士、認定講師、認定指導講師という3つの認定資格を付与しており、 「毛髪診断士」はその一つです。 毛髪に関する知識と、顕微鏡などを使って毛髪の状態を的確に観察する技術を習得した者です。 毛髪についての悩みを持つ人の相談を受けて適切な髪の手入れ方法などをアドバイスします。

正直、カウンセラーには当たり外れがあります(´・ω・`)
一般的なカウンセラーは、料金やクリニックのシステムの説明はできても知識量が……という人もいます。

私は今回、男性の毛髪診断士の方にカウンセリングしてもらいました。かなりAGA・薄毛治療に関して詳しく、説明のほかにもたくさん質問して全てに答えていただきました。

資格を持ってる人が無条件に良い、というわけではありませんが、きちんと勉強してるというのが伝わってきましたね。

むりやりな契約、押し売りもなし!

AGA治療は自由診療のため高額になりがち。セールストークに流されて契約されると後で必ず後悔します。

でも大丈夫です。『秋葉原中央クリニック』では無理やり契約させられたり、押し売りまがいのことは全くありませんでした。

むしろ、「他のクリニックや、その他の治療法とじっくり比較したうえで、納得して治療してもらうのが一番」とおっしゃってました。

安心してカウンセリングに行ってください。

実際にカウンセリングを受けた感想

院内の雰囲気も良かったです。カウンセラーの知識量も多く、非常に丁寧でAGAの勉強にもなりました。

他の患者さんと顔を合わせることもありませんでした。見ようと思えば他の人の顔も見れますが、仕切りを超えて覗いたりしない限り無理なので、そこまで気になりませんでした (・ω・)b

また、だいたいカウンセリングは40分ほどで終わるようです。私は質問しまくったせいか1時間ちょい話し込んでしまいました。

それでも嫌な顔をしたり、時間を気にしたりするそぶりもなく対応してもらえました。

早く切り上げたがる医師やカウンセラーがいたりするので、これめっちゃポイント高いです。

AGAの症状の進行度を知れましたし、どう治療すればいいかなどもくわしく説明してもらえました。

押し売り、セールスなども全くなし。

みなさんも恐れることはないです、いきなり治療が始まったりはしません。

残念だったのは、診察に進まなかったので、医師と話すことはできなかったくらいですかね。

カウンセリングだけで言うと、私としては全体的にかなりよかったです。

薄毛で悩んでいて、さらに家が近いという方は、一回受けてみるのをおすすめしますよ!

無料カウンセリングの予約方法

『秋葉原中央クリニック』の無料カウンセリングを受けるには予約が必要です。

電話とweb両方で申し込みができます。

私はwebで申し込みましたが、非常に簡単です。説明していきますね。

Webで申し込みは3分くらい

まずはこちらのホームページをクリックし、こちらのページに移動します。

申し込みフォームはページ下部にあります。画像右下の赤枠の「ご相談 ご予約」ボタンをクリックすると勝手にスクロールしてくれます。

入力画面は縦長ですが、項目はたいして多くありません。氏名や住所・年齢・電話番号・希望日時などを入れて送信して完了。

メールor電話で日時を決定

しばらく待つと、自動返信メールが届きます。通常24時間以内に来るようですが、最大3日以上かかる場合もあるとのこと。

急ぎの場合は、電話で問い合わせするのも良いと思います。

※私は22時くらいに申し込み、返信が来たのは翌日の朝10時くらいでした。クリニックは9時半から開いているので、すぐに対応していただいたみたいです。

なかなかの長文が送られてきます。(画像は途中まででカットしてあります)

内容は、日時が確定したこと・当日の持ち物・『秋葉原中央クリニック』での薄毛治療の簡単な説明などですね。

希望日時が予約で埋まっていた場合は、またメールか電話で調整するそうです。

当日の持ち物で必須なものは

  • 現在、服用中の薬があれば処方箋の用紙または薬手帳など薬名のわかるもの
  • 薬処方の場合、初回と3か月後に血液検査5,400円(カウンセリングだけ! と心に決めているなら必要ないです)

また、支払い方法として医療ローンがあります。もし使う場合に必要なものが、身分証明書(免許証・保険証等)・通帳(ゆうちょも 可)・銀行印ですね。高額治療を受ける! と最初から決めているのならば持っていきましょう。

このメールで最終確認となるようで、以降メールや電話がかかってくることはありませんでした。来院予定を忘れないようにしましょう。

無料カウンセリングの進み方

無料カウンセリング当日、ウキウキでいざクリニックに向かいます。

秋葉原駅から徒歩3分ですし、ホームページに写真付きでアクセス方法が乗っているので迷うことはありません。

とはいっても迷って遅れたりするのは怖いので、私は出る前に一度パソコンで確認し、電車の中でもスマホで確認してました。最悪住所がわかれば、Google先生のmapもありますしね。

ぶっちゃけますと、そこまで悩む必要もなかったほど簡単にたどり着けました(・∀・;)

受付~問診表記入

予約時間の5分前に、無事たどり着いた私。エレベーターを上がって受付をします。

先ほども書きましたが、受付の方がいい笑顔されてましたね。

待合へ案内され、渡された問診表に記入していきます。

記入内容は、まず、過去の病歴や治療中の病名や、薬や食べ物へのアレルギーなど。

そのほかには頭髪が気になり出した時期と気になる部位。親戚に薄毛の人がいるかどうか。タバコや睡眠時間などの生活習慣。過去にクリニックや発毛サロンに行ったことがあるかどうか。最後に薄毛治療を今日から希望するかどうか。

他のクリニックに比べて短め、という印象でした。

記入をしつつ5分ほど待ちます。ふと目に留まったのは、秋葉原エリアっぽいフリーペーパー。「さすがアキバ……クリニックにまでこんなものが置いてあるとは……」とか思いつつ眺めてました。

無料カウンセリング開始~カウンセラーは毛髪診断士~

そうこうしているうちに席まで男性カウンセラーがお迎えに。

連れられてカウンセリングルームに通されます。

カウンセリングルームはデスクが1つ、椅子2つ。パソコンとマイクロスコープ? が置いてある、いわゆる「普通の診察室」のような感じ。

この男性カウンセラーは毛髪診断士の方でした。ご自身も薄毛治療を長い間されているとのことで、「それあるある~」と共感しながら相談させてもらえましたね。

「薄毛の人は武士に生まれていたら、手入れが少なくて便利だったはずです」「時代が薄毛をあまり良しとしてないのが悪いのです」

こういう雑談を交えつつ進めていきました。

私が当たったカウンセラーは女性の方が多いのですが、やっぱり男性のほうが話しやすい、というのはありますね。

問診表のチェックを行い、細かいところを補足したら、いざカウンセリング開始です。

まずはAGA治療に関してのスタンスを説明されました。

AGA治療は患者本人が納得することが重要。AGAは完治しないので自分がいいと思えるまで治療を続けないといけない。やっぱり最低でも半年はかかるので、根気よくやっていってほしい。

「無理やり治療方針を押し付けることはないので、ご自分で考えてください」ともおっしゃってましたね。

マイクロスコープで頭皮チェック!

頭皮

次に、マイクロスコープを使って、頭皮のアップ画像を見せつけられます確認していきます。

私の場合、明らかに後頭部の頭髪と、頭頂部やM字の部分の頭髪が違っていました。

元気な部分は太い毛が生えており、毛根から2~3本生えているのですが、やばいところは髪も細かったり、1~2本だったり、生えてなかったりするのです。

毛穴から生えてきていない部分もあり、もうなんか悲しいですね。放置したツケということで受け入れるしかありませんけど(´・ω・`)

問診表と合わせ、導き出された答えは「AGA」。いや、わかりきってるんですけど、やっぱり宣告されるとショックですよねえ。ちなみに、ちゃんと宣告されたほうがいいんですけどね! 戦う相手がわからなかったら戦いようもありませんからね。

AGAについての説明

しっかり現実を見せつけられた確認できたあと、AGAの説明に入ります。

まずは毛周期(ヘアサイクル)について話し、その次にAGAの原因(DHTや男性ホルモンの影響)についても解説されます。

ここで書くと長くなりすぎてしまうので、くわしくは

をご覧ください。

手書きで絵をかきながら、わかりやすく説明してもらえました。

私は10件ほどクリニックに行っていますし、自分でも勉強していますので知っていることばかりでした。それでも毎回ちゃんと聞くようにしています。自分の知識が本当にあっているのかという確認もできますし。

また、「AGAってなに?」「AGA勉強したけどよくわからん」「俺のAGAの知識は正しいのか?」という方にとってはものすごく勉強になるはずです

薄毛治療方法(維持レベル)

AGAの原因の説明が終わり、具体的な治療内容の説明を受けました。

まず今の状態を維持するためには、薬での治療を行います。

今の医学で基本とされる治療法ですね。

AGAの進行を抑制する

有名な薬『プロペシア』の主成分である「フィナステリド」または、最近新しくできた薬『ザガーロ』の主成分「デュタステリド」。

これらを飲むことで、薄毛の原因となるDHTの生産を阻害します。結果としてAGAの進行が抑制されます。

副作用としてフィナステリドには「初期脱毛」、「性機能低下」、「肝機能障害」があります。

デュタステリドには「性機能低下」、「乳房の異常」、「肝機能障害」があります。

お話では、発現率はかなり低いとのことです。

髪の毛を太く育たせる

有名な発毛剤『リアップ』に含まれている「ミノキシジル」を使い、細い髪を太くします。

外からつける外用タイプと、直接摂取する内用タイプ、いわゆる「ミノタブ」があります。

副作用はめまい・動悸・顔のむくみなどが起こったり、体毛が濃くなったりすることが報告されています。

こちらもそこまで発現率は高くないそうです。

ミノキシジルとは?効果と作用機序を徹底解説

栄養を取る

ホルモンバランスや栄養バランスを正常化するため、『秋葉原中央クリニック』ではプラセンタカプセル(サプリメント)も提供しています。

薬を飲んで髪を増やそうとしても、ヘアサイクルが乱れていたり、栄養が足らなくては髪は生えないからだそうです。

特に強く推奨されたわけではありませんが、栄養も大事、ということですね。

薄毛治療方法(発毛レベル)のHARG療法

ここまでの薬の治療は基本です。栄養剤以外はどこのクリニックに行っても、、まずはだいたい同じような治療を提案されます。

これだけでなく、さらに生やしたい、早く発毛したい場合はどうするか。「HARG療法」もありますよ、という話でした。

「HARG療法」を簡単に説明すると、「細胞を成長・活性化させる「成長因子」や「HARGカクテル」という独自に配合したビタミン類などを注射で頭皮に注入することで発毛を促進するという治療法」です。

毛髪再生に必要な栄養素を直接頭皮に注入して、休止期の毛根を再活動させ、一本しか生えていない毛根を増やしていくんですね。

薬の治療だけだと、休止してしまった毛根から髪を生やすのは難しいのですが、「HARG療法」ではそこをカバーできる、という話だそうです。

プランの提案!

薬の説明を受けたあとに、プランの提案をされます。

私はかなーり薄毛が進行しちゃってますが、やっぱり生やしたいと伝えました。

じゃあまず、フィナステリド+ミノキシジル外用は基本としてやったほうがいいでしょうと。それに加えて「HARG療法」も加えてやれば、生えるスピードが違ってくるといわれました。

「HARG療法」を受けた症例写真を見せてもらったのですが、受けていない場合と比べて治療6か月の時点での髪の濃さというか、密度が違うように感じましたね。

ぜひとも受けてみたい……ただ、この「HARG療法」、かなりのお値段がしますので受けたい方だけやってもらっている、とのことでした。

もしこちらで投薬治療+HARG療法を受けるとしたら、 投薬治療は、フィナステリドのジェネリック(月6000円)もしくはアボルブ(月8000円)のどちらかを使い、 それに加えてミノキシジル外用(月5000円)も使います。

さらにHARG療法の値段ですが、これかなーり跳ね上がります。 私は全体的にハゲているので、やるとするならば一番量が多いコース。

これを6か月間やるとするとお値段が1440000円。

これはなかなかお高いですね……

こちらのクリニックで治療を受けるとするなら、私のお財布事情では投薬治療のみになってしまうかと思います。

カウンセリング終了、終わり際には

価格の説明を受けて、カウンセリング終了です。

ちなみに、お値段は紹介してもらいましたが、まったく押し売りのような雰囲気はなし。

高額契約を迫られることはありません、心配しなくて大丈夫です。

むしろ「他のクリニックの話も聞いて、考えていただけたら」と言ってもらえました。

私はカウンセリングのみだったので、そのまま帰りました。

ちなみに、帰り際にアニメ? のトレーディングカードっぽいのももらいました。

さすがアキバ、と思いました。アニメは最近見てないけど、オーラでも出てたんでしょうか……(´・ω・`)

料金説明、ちょっと高め

  • ミノキシジル外用薬 5,000円/月
  • ミノキシジル錠剤(ミノタブ) 4,500円/月
  • パントガール 7,000円/月
  • フィナステリド 6,900円/月
  • デュタステリド 8,000円/月
  • HARG療法 頭部1/3:120,000円 頭部2/3:150,000円 頭部3/3:180,000円
  • 初診費用 無料
  • 再診費用 無料
  • 遺伝子検査 20,000円
  • 血液検査 5,000円

投薬治療だけであれば月20000円ほどで済みます。他に栄養剤など飲むのであれば、さらにかかってきますね。

また、「HARG療法」を受けるのであれば相当金額は大きくなります。ローンも組めるので(『秋葉原中央クリニック』は24回払いまで手数料無料) どうしても薬だけでは物足りない、試したいという方は、やってみてもいいのではないでしょうか。

私には厳しいです………クルマカエルヨ(´・ω・`)

薄毛で悩んでいるならAGAクリニックにはいくべき

毎度ですが、私は声を大にして言いたい。

「薄毛に悩んでいるなら何よりもまずAGAクリニックに行け!!!」

世の中にはいろいろな育毛グッズがあふれています。情報も溢れています。

「高い治療を契約させられるんじゃないか」「結局高い金かかるんだろ」「まだそんなに薄毛になってないから別にクリニックに行かなくても」「育毛剤使うからいいや」「めんどくさい」

あなたが少しでも薄毛に悩んでいるのなら、まずはクリニックに行くべきです。治療を受けなくても無料相談・カウンセリングには行くべきです(残念ながら外れもありますのでいくつか行くべき!)

まずその薄毛がAGAなのか? 原因は? そこがわかっていないとハゲ改善の入り口にも立てていないのです!

めんどくさがったり、まだクリニックに行くレベルじゃないしなあ……とか思ってる間に大事なお金と髪の毛と時間はなくなっていきます。

よくわからない育毛剤とかシャンプーにお金かけている場合じゃないのです。

特に10代20代の若ハゲ予備軍の人! 恥ずかしからずに行きましょう! 私も早いうちに行ってやっておけばと後悔しています。

私はぶっちゃけハゲでもそこまで気にせず生きてきました。むしろいじられておいしいとか思ったことも多々あります。

それでも本当に伝えたいです。ハゲは早く対処すればするほどいいのです。薄毛を気にしてちょっとでも辛い人生を送っているなら休日を1日でも割いてクリニックに行きましょう。

納得したら治療を始めればいいのです。

以上です。1人でも薄毛で悩む人が減ればいいなあ! みなさん、AGAクリニックに行きましょう!

こちらもどうぞ!

  • AGAクリニックおすすめランキング〜費用比較する前に知りたい薄毛治療の現状と選び方【2017年最新情報】〜
  • 東京でオススメの男性AGA・女性薄毛治療クリニック7選!
  • ネット申し込みをする
    施術内容と料金
    ミノキシジル外用薬5,000円/月
    ミノキシジル錠剤(ミノタブ)4,500円/月
    パントガール7,000円/月
    フィナステリド6,900円/月
    デュタステリド8,000円/月
    HARG療法頭部1/3:120,000円
    頭部2/3:150,000円
    頭部3/3:180,000円
    初診費用無料
    再診費用無料
    遺伝子検査20,000円
    血液検査5,000円
    診療時間
    10:00〜18:00
    電話番号0120-118-874
    住所〒1010025
    東京都千代田区神田佐久間町2丁目 神田佐久間町2丁目20番地 翔和秋葉原ビル2F
    アクセスJR秋葉原駅 昭和通り口より3分 東京メトロ秋葉原駅日比谷線出口1より1分 都営地下鉄岩本町駅A4出口より5分
    ネット申し込みをする