東京都内

ウォブクリニック中目黒(目黒)のAGA治療に関して

▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング

ウォブクリニック中目黒ってどんなクリニック?

ウォブクリニック中目黒は、東急東横線・東京メトロ「中目黒駅」から徒歩3分にある、「女性の皮膚をより美しく」という思いで開院した美容皮膚科です。

男性向けの施術の一つとして薄毛治療にも力を入れており、投薬治療以外にも施術を受けることができます。

贅沢にゆったりとした時間を過ごしたい方のために、VIPルームも用意され、プライバシーに配慮されたつくりになっているんですね。

この記事ではウォブクリニック中目黒のAGA治療についてくわしく解説していきます。

【関連記事】

ウォブクリニック中目黒で受けられるAGA治療は?

ウォブクリニック中目黒はAGA治療専門のクリニックではありませんが、基本的な投薬治療だけでなく様々な施術を受けることができます。

まずはカウンセリングを行い、症状が起こる原因を医師が見極めたうえで、患者一人一人に合った最適な治療法を提案してもらえます。

それぞれ見ていきましょう。

プロペシアなどの投薬治療

AGA治療の基本は投薬治療になります。

ウォブクリニック中目黒で処方されているのは

  • 「プロペシア」
  • 「ザガーロ」
  • ミノキシジル外用薬「ロゲイン」

の3種類です。

プロペシアとザガーロは薄毛の進行を抑える効果があります。

AGAの原因にDHT(ジヒドロテストステロン)というホルモンがあり、プロペシアとザガーロはこのDHTの生成を抑える効果があるのです。 結果、薄毛の進行が抑制されるというわけです。

ザガーロはプロペシアより効果と副作用が強く、価格も高めです。作用機序(効果のメカニズム)が同じなので、どちらかを選んで服用することになります。

薄毛の進行を止めないとほかの発毛治療を行っても効果が薄くなってしまうので、AGA治療の基本と言えますね。

しかし、劇的な発毛効果はありません。どちらかというと「現状維持」的な治療です。AGA初期の方ならまだしも、ある程度以上進行した方は現状維持だけでは満足できない可能性があります。

そこで併用するのがミノキシジルです。ミノキシジルは発毛効果を持ちます。

頭皮に塗る外用薬と内服薬の2種類があり、ウォブクリニック中目黒で処方されているのは外用薬のみです。効果は内服薬のほうが高いです。

プロペシアかザガーロで薄毛の進行を抑え、ミノキシジルを併用して発毛を促す。これが投薬治療となります。

育毛メソセラピーなどの施術

投薬治療だけでは物足りない、という方にはさらに発毛効果を求めるための施術があります。

まずは「育毛メソセラピー」。ミノキシジルやアミノ酸、育毛・増毛に欠かせないビタミン類などの有効成分をブレンドした薬液を細い針で直接頭皮に注入していくものです。

頭皮に塗ったりするのではなく、直接頭皮に注入することで育毛効果を得ようというわけです。

針を刺す際に少しだけ痛みがありますが、耐えられないほどではありません。痛みに弱い方には麻酔も用意されているので安心ですね。

その他にも「育毛GF導入」という施術があります。

特殊な電気パルスで一時的に頭皮のバリアを弱め、そこへクリニックオリジナルの発毛有効成分を導入していきます。

GFとは細胞増殖因子のことで、細胞増殖の全てをコントロールするタンパク質の一種です。 GFの不足は老化だけでなく、毛髪成長シグナルが止まる原因にもなるので、それを補ってやり、発毛を促すというわけです。

これらの施術は高価になります。本当に自分に必要か、きちんと医師と相談してから受けるようにしましょう。

ウォブクリニックで治療を受ける際の注意!

医師 女性

ウォブクリニック中目黒は女性がメインのクリニックです。

完全予約制ですし、できるだけプライバシーに配慮はしてもらえるのですが、どうしても女性患者と会ってしまうことがあります。

薄毛の治療をしに行くのに女性に会いたくない、という方は他のクリニックの受診を考えたほうが良いかもしれません。

また、投薬治療に使用する薬は他と比べるとやや高めですので、予算があまり出せない、という方も受診には気を付けたほうがよいでしょう。

充実した施術でAGA治療ができる美容クリニック『ウォブクリニック中目黒』はこちらから!

【関連記事】