AGAクリニック

あおばクリニック(立川)のAGA治療に関して

▷当サイトでは発毛剤によるAGA治療で実際に薄毛を改善しています。
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング

あおばクリニックはどんなクリニック?

あおばクリニックは立川駅徒歩1分、ED・AGAといった男性の悩みの治療を行う男性外来です。

スタッフは全員男性で、気兼ねなく通院できますし、患者も男性のみなので待合室で気まずい思いをすることもありません。

治療の費用は薬代のみで、診察代はかかりませんし、保険証や身分証も必要ありません。 予約も不要ですので、いつでも行くことができます。

待ち時間も比較的短く、昼休みや移動の合間に立ち寄るといったことも可能ですし、薬も比較的安価なジェネリック医薬品もあります。

夜は19:30までとなっていますが、土曜日も診察を行っていますので、平日忙しい人でも大丈夫です。

それではどのようなAGA治療を受けられるか、くわしく見ていきましょう。

【関連記事】

あおばクリニックで受けられるのは投薬治療!

あおばクリニックで受けられるAGA治療は投薬治療となります。

処方してもらえる治療薬は「プロペシア」と「ザガーロ」。安価なプロペシアのジェネリック医薬品を選択することもできます。効果はほぼ変わりません。

どちらの薬の効果も「薄毛の進行を抑える」・「抜け毛を止める」というものです。

AGAの原因となっている男性ホルモンの生成を抑えることで、結果的に薄毛の進行を止めることができるのですね。

しかし、そこまで発毛効果があるわけではないので、どちらかというと「現状維持」の治療になります。

プロペシアやザガーロについてくわしく知りたい方は、「プロペシアの効果と副作用を徹底解説」と「AGA治療薬ザガーロの発毛効果と副作用を徹底解説」の記事を参考にしていただくとよいでしょう。

あおばクリニックでAGA治療を受ける際の注意点

先ほど説明したように、プロペシアやザガーロを使った治療は「現状維持」が主な目的となります。 AGAは進行性の症状ですので、進行を抑えるだけでも十分治療効果が出ていると言えるのです。

しかし、AGAが初期の方ならともかく薄毛を治療するのであれば、さらに髪の毛を生やしたいと人が多いはずだと思います。

そこで、「薄毛の進行を抑えながら髪の毛を生やす」というのが現在のAGA治療のスタンダードとなっています。

髪の毛を生やすのに必要な薬が、「ミノキシジル」という薬なのですが、あおばクリニックでは処方されていないのです。

ミノキシジルには外用薬と内服薬があり、内服薬のほうが効果が高いです。 外用薬は薬局で有名な『リアップシリーズ』を購入できますので、そちらを併用してもよいでしょう。

内服薬は残念ながら薬局や一般の病院では処方してもらえません。どうしても欲しいという方は、他のクリニックを受診するのがおすすめです。

悩みを抱えている男性の方が来やすいクリニックづくりをしている『あおばクリニック』はこちらから

【関連記事】

▷当サイトはAGA治療で劇的なビフォーアフターを体現しています。
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング