東京都内

松原医院(目黒)のAGA治療に関して

▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング

松原医院はどんな病院?

松原医院は目黒区自由が丘にあり、東急東横線「自由が丘駅」から徒歩5分にある内科を中心とした総合クリニックです。

AGA治療やED治療など、男性の悩みの治療も自由診療で行っているんですね、

松原医院のAGA治療についてくわしく見ていきましょう。

【関連記事】

松原医院で受けられるのは投薬治療のみ!

松原医院で受けられるAGA治療は投薬治療のみです。

AGAの原因を抑制し、薄毛の進行を止めます。現状維持・もしくは少しの発毛効果が見込めます。 しかし、そこまで劇的な発毛効果は見込めないと言っていいでしょう。

処方してもらえる薬は

  • プロペシア
  • プロペシアのジェネリック医薬品(フィナステリド錠)
  • ザガーロ

の3つです。

プロペシアとジェネリック医薬品にはほぼ効果に違いはありません。 プロペシアとザガーロの作用機序(効果のメカニズム)はほぼ変わらないので、どれかを服用すればいいのです。

ザガーロはプロペシアよりも効果が強い代わりに副作用も強いです。

プロペシアでも8割以上の人は薄毛の改善が期待できますが、少しでも効果を求めたい人はザガーロを選んだらいいですし、医師と相談して自分で選びましょう。

くわしくは「プロペシアの効果と副作用を徹底解説」と「AGA治療薬ザガーロの発毛効果と副作用を徹底解説」こちらの記事を参考にしてください。

松原医院でAGA治療を受ける際の注意!

松原医院でAGA治療を受ける際にはいくつか注意点があります。

毛の生える治療を行えない

先ほども説明しましたが、松原医院では現状維持程度の投薬治療しか行えません。 AGAの症状が初期の方はそれでもいいかもしれませんが、薄毛が進行してしまっている方は積極的な発毛を望んでいると思います。

もし発毛治療がしたいのであれば「ミノキシジル」という成分を含んだ薬を使用する必要があるのですが、松原医院では処方していません。

ミノキシジルを主成分とする薬には内服薬と外用薬があり、外用薬は有名な「リアップシリーズ」などがあり、薬局で購入することができます。

しかし、より効果が高い内服薬は法律上、薬局や一般の皮膚科では処方できません。AGA専門のクリニックでないと処方しているところが少ないのです。

もし毛を積極的に生やす治療を行いたいのであれば、他のクリニックを受診することも考えたほうがいいかもしれません。

自由が丘駅から徒歩5分!AGA治療ができる内科『松原医院』はこちらから!

【関連記事】