AGAクリニック

AGAINメディカルクリニックの無料カウンセリング体験記【口コミ】

▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング
HAELIER 編集長 石川大介

この記事の執筆
HAELIER編集長 大ちゃん

『AGAINメディカルクリニック』は、東京に2院あるAGA専門クリニック。

薄毛や抜け毛の症状が始まる、20代・30代専門のクリニックです。 (他の年代の方でも受診、治療は可能です)

つまり、私たちのような「若ハゲ」をメインターゲットとされているのです!

その通り! 若ハゲは早期から医学的根拠のある治療に踏み切ることが何よりも大事! これは行かずにはいられない!

ということで実際に『AGAINメディカルクリニック(八重洲院)』に行って無料カウンセリングを受けてきました。

読んでくださるその前に!

私は言いたい。

今若ハゲで悩んでいるあなた。「そろそろやばいな……育毛剤にしようかな……シャンプーをいいのにしようかな……」とか悩んでいるあなた!

若ハゲを治したい、もしくは生え際や頭頂部がちょっとでも気になっているあなた!

「なによりもまずAGAクリニックに行きましょう!!!」

体験記とともにその理由も書いています。なにいってんだこいつとか思わずにご覧ください。

若ハゲで悩んでいるなら損はしないはずです!!

予約方法!

無料カウンセリングは予約しないと始まりません。

『AGAINメディカルクリニック』では電話予約・メール予約の2種類から選べます。

今回は私が申し込んだネット予約のやり方を説明します。 5分とかからないのでパパッと申し込んでしまいましょう。

まずはこちらのホームページへ移動します。

ホームページにたどり着くと、画面下部に「無料カウンセリング・相談 メール予約」の文字がありますのでそれをクリック。

画面が変わって希望日時・クリニックの場所や個人情報などを入力することになります。希望日は3つまで選べます。

情報をいれて送信。すぐに丁寧な自動返信メールが届きます。こんな感じ。これで最初のステップは終了です。

すると、そのあと30分くらいしてクリニックから電話がかかってきました。

内容は時間の確認と調整です。もし希望日時が予約で埋まっていた場合、ここ調整できます。 私は希望日時が通りましたので、そのままお願いしました。 当日に持っていくものの説明や注意もあるので、しっかり聞いておきましょう。

当日は本人確認のため身分証明証を忘れないように。また、整髪料の使用は、極力避けるようにとのこと。

これで予約自体は完了です。簡単。

そのあとにまた確認メールが来ます。

ちゃんとメールで注意点を再度書いてくれるところはありがたいですね。しかも前日に確認の電話を入れてもらえるので、ふと忘れてしまったということもまずないはず。

予約日時が確定したらその日に備え、ドキドキしておきましょう。

HAELIER(ハエリエ)では、AGA(エージーエー)という言葉を初めて聞いた人のために、わかりやすく解説している記事があります。AGAについて知らない人は、ぜひご覧ください!

こちらです!
AGA(エージーエー)とは?男性型脱毛症による薄毛・ハゲの原因と治し方!

いざ八重洲院へ

そして当日。

20代・30代専門クリニックとは何ぞや……と思いをはせつつ出発です。

持ち物は先ほども上がってた通り、身分証を忘れずに。

雨が結構降っており、髪の毛が水分でペタッとなりつつも東京駅へ。

あれですね。平日夕方の山手線、さらに東京駅って人多いですね。満員電車にはまだまだ慣れないわぁ……。

とか思いつつ到着。八重洲北口から徒歩4分ほどです。近い。行き方もホームページに写真付きで載ってるので、まず迷わないでしょう。

このビルの7階にあります。

AGAIN 外観

ちょっとレトロなエレベーターに乗り、上がるとそこは『AGAINメディカルクリニック(八重洲院)』。

AGAIN 外観

皆さんAGAクリニックにどんなイメージ持たれているかわかりませんが、大きなクリニックでなければ入り口はこんな感じのところが多いです。

眼科とか歯科っぽい。

それはさておき中に入ります。白を基調とした明るい内装。受付して名前を告げ、そのまま診察室へ。院内にはジャズが流れていてなんだか落ち着く。

診察室はデスクひとつに椅子2脚。壁には症例写真、来院者の年齢層グラフなどが貼ってあったので合間合間に眺めていました。

AGAIN 診察室

問診表を渡され、記入できたらこちらでお呼びくださいとブザーを置いて行かれました。(写真の右側にある緑のやつ)

問診表自体は一般的なものでした。「いつから薄毛を気にされ始めましたか?」「親戚の誰か薄毛ですか?」「生活習慣はどうですか?」「気になる部分はどこですか」などなど。

「育毛サロンに行かれたことはありますか?」 という質問もありましたね。

すべて記入し、ブザーを押すと女性カウンセラーの方が入室。

めっちゃやさしそうなかわいい人でした。あいさつをしてカウンセリング開始です。

カウンセリング開始!

めっちゃ優しそうでかわいい女性カウンセラーによるカウンセリング開始です。

まずは問診表のチェック。

問診表を見ながらおかしなところがないか、書ききれていないところはないか確認しながら話を進めていきます。

私は25歳から1年ほどプロペシアを飲んでいたので、いつもそこをくわしく聞かれますね。

父が飲んでたのをもらってて、実家を出たときに飲まなくなったんですよね。 よく聞かれるのは、副作用はあったか(なかったです)、改善は見られたか(見られました)というところです。

「じゃあ続けとけよ!」と昔の自分に言ってやりたいところなんですが、過去には戻れません。 だから後悔しないように早めに始めてね! とマジ皆さんにはお伝えしたいわけです。

話を元に戻しましょう。

まずはマイクロスコープで頭皮をズームして毛根をチェック。さらに一眼レフカメラ(多分)で頭皮を全体的に撮影。

今、私の生え際には太い髪が一本だけひょろーんと生えているのですが、ここがもともと生え際だったんでしょうね~ みたいな話をしつつ写真を撮ってもらいます。

そしてプリントアウトしてもらったものを見ながら、AGAの説明に入ります。

手書きと用意されていたファイルで説明が進んでいきます。

うん、わかりやすい。私はいろいろなクリニックで説明を受けていますので、内容は知ってることばかりでしたが。

まったく知識のない方や自分でちょっと勉強しただけという方には、非常に役立つでしょう。

この説明を聞くためにAGAクリニックに行くべき! というのは何度も言いたい。

治療の種類

引き続き治療の種類の説明に。

私はオリジナルの治療薬のプランをおすすめされました。

  • AGAの進行を止める「プロペシア」の主成分であるフィナステリド
  • 発毛効果のあるミノキシジル
  • 栄養サプリ

この3種類を配合した内服薬。

それに加えてミノキシジルを配合した塗布薬。いわゆる「スプレー」ですね。

こちらのクリニックは基本的に1年スパンで治療プランを設定されています。 薬が効いてきたような気がしても半年で終わるのではなく、体の内部のサイクルを正常化させるために1年は治療を続けてほしいとのこと。

もちろん途中で解約することも可能とのことでした。

上記のフィナステリドやミノキシジルについてご存知ない方や、くわしく知りたい方は
フィナステリドの効果と副作用を徹底解説!
ミノキシジルとは?効果と作用機序を徹底解説
で解説しています。

これに加えてオプションとして「AGAINメソセラピー」もやったほうがいいといわれました。

メソセラピーとは簡単に言うと「薬剤を頭皮に直接注入することで、薄毛の原因となる「発毛成長因子」を補完し、乱れたヘアサイクルを正常にし、発毛を促進させるための治療法」です。

これを発毛剤治療と併用することで、生えるスピードが上がってくる可能性があるそうな。生えてこなくなった毛根から、再び毛が生えてくる可能性があるそうな。

私くらいAGAが進行しちゃっていると、やっぱりおすすめというかやったほうがいいと思うとのこと。

やりてえ……

でも……

これ車買える……

悩ましいぜ! お金があったら絶対やるんですけどね……

この価格と予算の兼ね合いって必ず誰しも出てくると思うので、いざ始めるとなったら絶対悩むと思います。

絶対絶対悩むはず。普通の生活してる人ならば。お金を持ってる方は悩まずにどうぞ。

こうしろ! という答えはないです。自分の出せる予算と生える可能性を天秤にかけて、自分の納得できる発毛ライフを送っていただきたいですね。
ハゲでも死にはしませんから (´・ω・`)でも生えたほうが絶対楽しそう……

ちょっと話それました。

ここでカウンセラーのお話は終わり。

私も持ち帰って考えることにして、医師の診察に進まずに、今回のカウンセリングは終了しました。

まったく押しは強くなかったですね。ただ、ぜひとも考えてほしいですと。早く始めるほうがいいとはおっしゃってました。

まったくその通りだよ! 20歳の自分に聞かせてやりたいよ!

もちろんまだ間に合うそうなので、私はあきらめません。

AGAINメディカルクリニックについての感想!

まじカウンセラーの方が親身でやさしかった。

頭皮画像をプリントアウトしたやつ持って帰りたい、と言ったら別の画像も併せてプリントアウトして一緒にくださったり。

こういう細かい心配りにグッときましたね。

AGAINに限らず、若ハゲを治療するには最低でも半年はクリニックに通うことになります。そこで親身になって考えてくださるカウンセラーや医師の方がいるだけですごい気が楽になると思うんです。

AGAクリニックは、スタッフの対応も信頼できるところを選ぶべきだと思います。

淡々と機械的に処理されていくより、親身になって相談できるほうが私はいいですし。

契約もまったく押しが強くなく、本当に薄毛の方に寄り添って治療していただけるのではないか、という気持ちになりました。

AGAINメディカルクリニックの料金説明

  • プロペシア 7,000円/月
  • AGA治療薬 20,000円/月
  • ミノキシジル(外用薬) 10,000円/月
  • メソセラピー 60,000円
  • 初診費用 無料
  • カウンセリング 5,000円
  • 血液検査 10,000円

治療費用は基本的に1年プランでのもの。

AGA治療薬も1か月購入だともう少しするんですが、1ヶ月だけ飲んだところでほぼ意味ないので……治療するなら腰を据えてやりましょうとのこと。

基本はおすすめしてもらったものを使うのがいいと思います。患者さんの薄毛を治療してきた豊富な実績から、一番良いと判断したものをおすすめしてもらってるはずです。

ただ、発毛治療は自分が納得できるのが一番ですから、治療費と予算とにらめっこしながら選びましょう。マジバランス大事。

他のAGAクリニックと比較すると

良かったところ

  • カウンセラーの親身になってくれる・やさしいところ
  • AGAの説明がわかりやすいところ
  • 20代・30代専門なところ(それ以外の方でも大丈夫)
  • プラン次第だけど返金保証があるところ

気になったところ

  • 1年が基本のプランになっているところ
  • 診察までいかないと医師と話せないところ

薄毛で悩んでいるならAGAクリニックにはいくべき

毎度ですが、私は声を大にして言いたい。

「薄毛に悩んでいるなら何よりもまずAGAクリニックに行け!!!」

世の中にはいろいろな育毛グッズがあふれています。情報も溢れています。

「自分で考えて責任取るからOK」「結局高い金かかるんだろ」「まだそんなに薄毛になってないから別にクリニックに行かなくても」「育毛剤使うからいいや」「めんどくさい」

あなたが少しでも薄毛に悩んでいるのなら、まずはクリニックに行くべきです。治療を受けなくても無料相談には行くべきです(残念ながら外れもありますのでいくつか行くべき!)

まずその薄毛がAGAなのか? 原因は? そこがわかっていないとハゲ改善の入り口にも立てていないのです!

めんどくさがったり、まだクリニックに行くレベルじゃないしなあ……とか思ってる間に大事なお金と髪の毛と時間はなくなっていきます。

よくわからない育毛剤とかシャンプーにお金かけている場合じゃないのです。

特に10代20代の若ハゲ予備軍の人! 恥ずかしからずに行きましょう! 私も早いうちに行ってやっておけばと後悔しています。

私はぶっちゃけハゲでもそこまで気にせず生きてきました。むしろいじられておいしいとか思ったことも多々あります。

それでもこれ本当に伝えたいです。ハゲは早く対処すればするほどいいのです。薄毛を気にしてちょっとでも辛い人生を送っているなら休日を1日でも割きましょう。

納得すれば治療を始めればいいのです。

以上です! 一人でも多くの方が薄毛で悩まないようになれば幸いです!

合わせてこちらもどうぞ! ネット申し込みをする ※カウンセリング「無料」は20代・30代限定です。
施術内容と料金
プロペシア7,000円/月
AGA治療薬20,000円/月
ミノキシジル(外用薬)10,000円/月
メソセラピー60,000円
初診費用無料
カウンセリング5,000円
血液検査10,000円
サービス・特典無料メール相談
20代・30代限定
血液検査・カウンセリング 無料
診療時間
10:00〜21:00
電話番号0120-896-965
住所〒103-0028
東京都中央区八重洲1-6-16 東進ビル7F
アクセスJR「東京」駅八重洲北口より徒歩1分
ネット申し込みをする ※カウンセリング「無料」は20代・30代限定です。