AGA(エージーエー)

40代でハゲって大丈夫?40代でハゲる割合と対策

▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング

このページでは40代男性のハゲ・薄毛率や対策について解説します。

40代からハゲ始める人は多い!

40代の男性が悩んでいるハゲは、そのほとんどが『AGA(男性型脱毛症)』によるものです。

AGAは「生え際の後退」や「頭頂部が広がるように薄くなる」といった薄毛症状を引き起こす脱毛症で、一般的に「M字ハゲ」とか「てっぺんハゲ」、「バーコードハゲ」などと呼ばれているものも、実はAGAの一種だったりします。

詳しくは「AGA(エージーエー)とは?男性型脱毛症による薄毛・ハゲの原因と治し方!」の記事を参考にしてください。

実はAGAは40代になると発症しやすいということが医学的に証明されています。

詳しくは「AGAって何歳からなりやすいの?年齢別のAGA発症率まとめ」で解説しているのでこちらを参考にして欲しいのですが、20代のAGA発症率が6%、30代でも12%しかないにも関わらず、40代になるといきなり発症率が20%上昇して、AGA発症率が32%になってしまうのです。

20代のときは6%だった発症率が40代では5倍以上になることを考えると、40代からハゲてしまう男性は多いと言っていいでしょう。

40代でハゲることはまったく珍しいことではないのです。

40代のハゲは老化・不健康じゃない!?

男性の薄毛は多くがAGAによるものであることはすでに説明した通りです。

AGAは「遺伝」と「男性ホルモン」が原因となって起こる脱毛症で、決して老化や運動不足などが原因で起こるハゲではありません。

原因のひとつが遺伝であることから、いわば「生まれた時点で薄毛になるか決まっていた」という個性にも似た医学的な脱毛症なのです。

40代でハゲてしまうと、「若い頃に比べて運動をしなくなったから」とか「代謝が悪くなって食生活の影響が出てくるから」と感じてアンチエイジングのような対策をしたり、頭皮マッサージや運動によってハゲを治そうとしてしまいがちです。

しかし、どれだけ頭皮マッサージをしても、ヘアケアをしても、運動をしても、AGAは治りません。

医学的な脱毛症であるAGAには、医学的な治療が必要なのです。

40代のハゲ対策は「治す」と「目立たなくする」

40代のハゲ対策には大きく分けて「治す」方法と「目立たなくする」方法があります。

それぞれ対策の目的や、得られる結果が異なるのでひとつひとつ見ていきましょう。

薄毛治療専門のクリニックで治療する

問診する医師

AGAは薄毛治療を専門としたAGAクリニックで治すことができます。

というよりは、むしろ病院に行かないとAGAの治療ができません。

これは日本の法律によって「AGAを治せる薬は医師の処方箋がなければ購入できない」と決まっているからです。

AGAを治療する方法は「AGA治療は完治する?薄毛治療方法の種類と効果まとめ」でも紹介しているように、自毛植毛など薬を使う以外の方法もあります。

ですが、それらは外科手術なのでやはり病院に行かなければ治療が受けられないのです。

要するに、もしあなたが髪の毛を再び生やしたいのであれば、クリニックで医学的な治療を受ける必要があるのです

薄毛でもおしゃれになれるカッコイイ髪型にする

今すぐにハゲを対策したい場合は医学的な治療をするよりも、見た目を改善する方向性の方が優れているかもしれません。

芸能人で言えば所ジョージさんなどがそうですが、ハゲていても髪型・ファッションさえきちんとしていれば、ハゲだなんて微塵も感じさせないくらいにカッコよくなることができます。

実際のところ、結婚や恋愛においては「ハゲているか」よりも「清潔感のある見た目をしているかどうか」の方が重要なのです。

どうせハゲているからとファッションに気を使っていないと、女性からの評価も下がってしまいます。

男の髪型は女の化粧にも値する大事な要素。薄毛でも似合う髪型は「【2017年版】若ハゲ・薄毛が隠せる!おしゃれメンズ髪型・ヘアスタイル20選!」の記事でまとめているので、こちらの記事を参考にして、自分に似合う髪型を探してみてください。

40代のハゲ対策は「薄毛との上手な付き合い方」を覚えること!

40代の男性が悩まされているハゲはAGAという遺伝と男性ホルモンが原因の脱毛症であることが多く、単に運動をするようにしたり、個人レベルでヘアケアをしているだけで治るハゲではありません。

40代からでも病院に通うことでハゲを治すことはできます。

恋愛や結婚などを見据えた「今のための対策」としては髪型やファッションなど、ハゲと上手く付き合って薄毛を目立たなくすることが大事と言えます。

【2017年版】若ハゲ・薄毛が隠せる!おしゃれメンズ髪型・ヘアスタイル20選!」を参考にして薄毛の目立たないおしゃれな髪型にするなど、薄毛と上手に付き合っていく方法を知っておきたいですね。