AGAクリニック

【大阪市梅田】安く生やせる!AGAクリニック治療費ランキング

▼おすすめ発毛剤人気ランキング
【1位】メディカルミノキ510月限定新規会員登録キャンペーン中!
▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング

このページでは、「AGA(男性型脱毛症)」の治療を専門にしている数々のクリニックの中から、大阪梅田周辺のクリニックを厳選して紹介しています。

今回紹介するランキングは「安さ(薬剤費・診察費)」を主な基準にしているので、「安くAGA治療をしたい!」という人におすすめのクリニックです。

梅田近辺の最安値は「イースト駅前クリニック」!

梅田近辺でおすすめの低価格クリニック

その他の梅田近辺のAGA・薄毛治療クリニックおすすめランキング

価格重視のクリニック選びが重要な理由

なぜ価格を重視したクリニック選びが重要かというと、それは

  • AGA治療は年単位で続く
  • AGA治療薬はどこで買っても同じ

という2つの問題があるからです。

AGA治療は年単位で続く!

AGA治療は、1ヶ月や2ヶ月の短期間で終わるものではありません。

まず効果を実感するのに半年、髪の毛が成長して「改善した」と実感するまでは、さらに半年~1年の期間が必要です。

さらに、AGAは完治するものではないので、改善した状態をキープするために治療を続ける必要があります。

短期間の治療なら多少の金額差は誤差と言えますが、長期間続くAGA治療の場合そうはいきません。

たとえば、1ヶ月の治療費が2,000円違うだけで、効果が出る半年後で12,000円、改善が実感できる1年後には24,000円も差が出る計算になります。

さらに、そこから5年間治療を続けるとしたら、その差はなんと120,000円です。

1ヶ月あたりの金額差はそれほど大きくないのかもしれませんが、実際に長期間治療を続けると大きな差になるのです。

そう考えると、安さを重視してクリニックを選ぶ重要性がわかってもらえると思います。

AGA治療薬の品質はどこで買っても同じ!

一般的には「安かろう悪かろう」と言われるように、値段が安ければそれだけ商品のクオリティが落ちるという印象が強いと思います。

しかし、AGA治療薬を日本のクリニックで入手する場合においては「安かろう悪かろう」は当てはまりません。

日本の薬は厳しい審査や制限の元に認められているので、「偽物の薬」「低品質の薬」が処方されることはまずあり得ません。

たとえ「10,000円のプロペシア」と「5,000円のプロペシア」があったとしても、まったく同じ薬が処方されるのです。

AGA治療薬の価格に差があるのは、AGA治療が保険の効かない「自由診療」で、医療機関側が値段を自由に決めても良いと決まっているからです。

もちろん「サービスに力を入れているから高い」「サービスにお金をかけていないから安い」という風に、サービスの良し悪しはあるかもしれません。

ただ、結局のところ処方される薬の効果は同じなので、ただ薬を使った治療をしたいだけなら高い金額を支払う必要はないのです。

治療法・サービスの豊富さで選ぶ選択肢もある

ちなみに、今私は「AGAスキンクリニック」の「オリジナルプラン+Dr'sメソ」で治療を行っています。

このプランは1年間でだいたい140万円、1ヶ月あたりの支払いはだいたい12万円くらいです。

比べなくてもわかると思いますが、今回紹介している最安値クリニック「イースト駅前クリニック」よりも圧倒的に高いです。

しかし、私が無駄に高額な治療費を支払っているのかと言えば、そういうわけではありません。

私がAGA治療をする上で金額よりも重視したのが「治療方法とサービスの豊富さ」です。

私の場合は薄毛がかなり進行していて、治療薬以外の方法も可能な限り取り入れたいと考えていました。

また、治療をする上で「不安なこと」「相談したいこと」が出てくることも考え、気軽に相談できる、つまりサービスの良い環境を重視したのです。

このように「受けたい治療がある」「サービスが良くないとイヤ」というこだわりがある人は、治療費よりも治療方法・サービスの豊富さ重視でクリニックを選ぶのも良いでしょう。

豊富な治療方法・サービスの手厚さを重視する人におすすめの「AGAスキンクリニック 大阪院」!

病院選びで失敗しないための3つのコツ

クリニック選びに失敗しないためコツは以下の3つです。

  • 自分が重視するものを決める
  • 無料カウンセリングを受ける
  • 正確な価格のみを参考にする

次は、それぞれどういった理由があるのかを解説していきます。

自分が安さ重視なのか豊富さ重視なのかを決める

先程も説明しましたが、クリニックの選び方には「安さを重視する」「治療方法・サービスの豊富さを重視する」という2つの軸があります。

これは「その人がクリニックに何を求めているか」というだけの話で、どちらが良い・悪いという話ではありません。

受ける治療を増やせば治療費が掛かりますし、良いサービスを提供するクリニックは治療費が高くなる傾向があります。

どちらを重視するかを決めなければ「安いからこっちにしようかな…」「でもこっちはサービス良さそうだし…」と選べなくなります。

最初にどちらを重視するのかを決め、その軸でクリニックを選びましょう。

事前に無料カウンセリングを受ける

多くのクリニックは無料カウンセリングに対応しているので、治療を受ける前に一度カウンセリングを受けてみましょう。

無料カウンセリングではクリニックの雰囲気や医師・スタッフの人柄、自分がここで治療を受けたら何円掛かるかなどがわかります

とくにクリニックの雰囲気と医師・スタッフの人柄はネットの情報だけでは把握できないので、実際にクリニックに行くことをおすすめします。

「○円~」をあてにしない

たまに、AGAクリニックの広告やホームページで「AGA治療○円~」「○円から始める」という宣伝を目にしますが、この最低価格はあまり当てにしないほうが良いです。

たとえば「3,000円~20,000円」という価格設定になっている場合、3,000円または間を取って1万円くらいを想定する人が多いと思います。

しかし、実際にクリニックに行ってみると、多くの人は20,000円のプランを提案されます。

ちなみに、このクリニックは上限が決まっているだけまだマシです。

もっとややこしいのは「〇円~」としか表記されていない場合です。

この場合、極端な話をすると「1,000円~」と書いてあっても、1,000,000円の見積もりを出される可能性だってあるわけです。

価格が正確に決まっていないと、安いのか高いのか分からないため

  • 上限の価格を参考にする
  • 価格が正確に表記されているクリニックを選ぶ
  • 無料カウンセリング・電話・メールなどで正確な価格を聞き出す

という手段を取ることをおすすめします。

梅田近辺の最安値「イースト駅前クリニック」の予約はこちら!

AGA治療に関するFAQ

無料カウンセリングを含め、実際にAGAクリニックに行くと医師からAGAについて、AGA治療についてある程度説明されると思います

しかし、クリニックや医師によっては情報が省略されたり、そもそもの説明がわかりにくいということもあります。

そこで、ここではAGA治療に関するよくある質問をまとめました。

不安や疑問を持っている人は、ぜひ目を通してください。

病院に行けば薄毛は治る?

薄毛の進行が止まって、髪の毛が生えてくるという意味では治ります

しかし、これはあくまでも「ハゲ・薄毛の状態が治る」という意味で、AGA自体は治りません。

AGAは進行性の脱毛症で、治療をやめると再び進行するのです。

なので、「完治」というよりは「改善」という表現の方が近いでしょう。

AGAに関して詳しく知りたい人は、それぞれ関連記事をご覧ください。

【関連記事】

治療期間はどれくらいになる?

先程も軽く説明しましたが、治療の効果が現れるまで半年、そこから改善を実感するまでさらに半年はかかります。

なので、ハゲ・薄毛の状態が治るまでの治療期間は1年が目安になります。

ただし、現状AGAは完治しないので、治療自体が必要な期間は「自分が満足するまで」となります。

おすすめの治療方法は?

その人の進行度や求める効果によっておすすめする治療方法が違います。

  • 進行を止めたい・現状を維持したい・・・プロペシア(フィナステリド)・ザガーロ(デュタステリド)
  • 髪の毛を生やしたい・・・+ミノキシジル
  • さらに効果的に治療したい・・・+メソセラピー・HARG療法

概ねこのようになります。

だれであっても、AGAの進行を抑えるフィナステリドかデュタステリドの服用は必須で、その上で髪の毛を生やしたい人がミノキシジルを追加します。

メソセラピーとHARG療法は必須ではありませんが、「高くても良いからより効果的な治療を受けたい」という人におすすめです。

治療薬・治療方法について詳しく知りたい人は、それぞれ関連記事をご覧ください。

【関連記事】

AGAは食事や睡眠で治せないの?

AGAの原因は健康とはまったく関係ないので、どれだけ生活習慣を改善してもAGAが治ることは絶対にあり得ません

ただ、AGA治療と並行して生活習慣を改善するするのはとても大切です。

AGA治療を行っても、髪の毛が育つ環境が整っていなければ効果が薄くなってしまいます。

AGAが治るわけではありませんが、髪の毛のために「1日3食バランスの良い食事」「毎日十分な睡眠時間」「適度なストレスの発散」など生活習慣を改善することをおすすめします。

生活習慣とAGAの関係については、それぞれ関連記事をご覧ください。

【関連記事】

薬以外の治療方法はある?

AGA治療の中には、自分の毛を別の場所に移植する「自毛植毛」という手術があります

自毛植毛だと髪の毛が生えていない部分にも髪の毛を生やせるので、「毛を生やす」という目的にはピッタリだといえるでしょう。

ただし、自毛植毛をした後もAGAは進行し続けるので、進行を止める薬の服用は続けなければいけません。

また、「自分の髪の毛じゃなくても良い」「とにかく早く隠したい」という人は

  • 自分の髪に人工の毛を結びつける「増毛」
  • 特別なパウダーで薄毛を隠す「増毛パウダー」
  • 人工・人毛で作られた「ウィッグ」

という選択肢もあります。

どの方法を選んだとしても、現状AGAの進行を止めるには薬を飲むしかありません。

「自毛植毛」「増毛」「増毛パウダー」「ウィッグ」について詳しく知りたい人は、それぞれ関連記事をご覧ください。

【関連記事】