AGA(エージーエー) 発毛剤 髪の毛の雑学

リアップシリーズの価格は?コスパがいいのはどれ?リアップシリーズの値段と購入方法を解説

▼当サイトでネット申し込みが多いAGAクリニックはこちら!
【1位】湘南美容外科クリニック 独自開発のプロペシアが最安値!
【2位】AGAスキンクリニック
【3位】AGAヘアクリニック※遠隔診療
▼当サイトで人気の記事はこちら!
【画像あり】AGA治療経過ブログ【毛が生えて肌が見えなくなった!】
【東京都内】治療費が安いAGAクリニックおすすめランキング

このページでは大正製薬から販売されているリアップシリーズの価格と購入方法について解説していきます。

リアップそのものについて詳しく知りたい方は「リアップを徹底解説」を参考にしてください。

1分でわかるリアップシリーズの価格と購入方法

リアップにはいくつかの種類があり、商品ごとに値段が異なる。

ミノキシジル濃度が1%のノーマルな「リアップ」は約6000円、濃度5%の「リアップX5プラス」は1ヶ月分が約7500円と1500円ほどの差が出ている。

公式サイトでの通販を行っていないため、購入方法は実際に薬局に行くか、amazonなどの通販サイトで購入するかのどちらか。

薬局に行った場合は薬剤師の説明を受ける必要があり、薬剤師から直接的に説明を受けられない通販の場合は専用の説明ページを読んだり、アンケートに答える必要がある。

リアップ販売ページ(amazonリンク)

リアップの価格

大正製薬から販売されているリアップシリーズは現在4つの種類があります。

ミノキシジル1%配合のノーマルな「リアップ」、そのリアップをスプレータイプにした「リアップジェット」、リアップのミノキシジル濃度を5%に引き上げた「リアップX5プラス」、そして女性用の「リアップリジェンヌ」です。

これらはそれぞれ価格が異なりますのでひとつひとつ見ていきましょう

ミノキシジル濃度1%のリアップはスプレータイプがお得!

まず一般的なリアップが1ヶ月分約6000円ほどで、そのリアップをスプレータイプにしたリアップジェットが約4000円となっています。

このふたつは濃度も量も同じであるため、リアップジェットの方が単純に2000円安くなっていると言えます。

リアップジェットは爽快感重視でメントールなども配合されているため、トニック剤のような刺激に抵抗がなく、コスパ重視な人はスプレータイプのリアップジェットを選ぶべきと言えるでしょう。

濃度5倍のリアップX5プラスは濃度と値段が高くなっている

リアップの濃度を5倍にしたリアップX5プラスはお値段が約7500円。

ミノキシジルが増えたためにリアップよりも1500円(リアップジェットよりも3500円)高くなっています。

濃度が上がった代わりにコストパフォーマンスが下がっているので、濃度と価格のどちらを天秤にかけるかによって選び分けたいですね。

ミノキシジル濃度を上げて強い効果を得たい人はリアップX5プラスを選ぶべきと言えます。

女性用リアップのリアップリジェンヌは約6000円

女性用のリアップリジェンヌは男性用リアップとほぼ同じ価格・同じ内容で売られています。

男性用と異なる点は頭皮保護成分が多く配合されていることです。

女性用はリアップリジェンヌひとつしかないため、他の選択肢はありません。

リアップの購入方法

リアップは薬としては「第一類医薬品」という種類に当てはまります。

第1類医薬品とは、法律的に「医学的に薬として認められるが、医師の処方箋なしに販売しても良い」と判断された薬のことです。

薄毛治療の薬はほとんどすべてが医者の処方箋がなければ購入できないものばかりなのですが、例外的に唯一医者の処方箋を必要なしに購入できるのがリアップなのです。

具体的にリアップを入手する方法は以下のふたつです。

薬局で購入

リアップは薬剤師さんが常駐しているような一般的な薬局で取り扱っています。

ただし、購入前に薬剤師による説明や確認(使用上の注意やアレルギーの有無の確認など)があります。

それさえ除けばいつもの買い物と同じ感覚で購入できます。

お医者さんから処方された薬ではないので保険証などは不要です。仮に持って行っても保険が適用されたりはしません。

amazonなどの通販サイトで購入

リアップが近くの薬局に売っていない、あるいはお店で買うのは恥ずかしいという方には通販サイトの利用がおすすめです。

現在、リアップはamazonや楽天市場といった通販サイトでも取り扱われています

リアップ販売ページ(amazonリンク)

薬局での薬剤師からの説明・確認に値する「ご使用可否に関するアンケート」などで承認作業を行う必要があります。

アンケート内容は「あなたが本当にリアップを使っても大丈夫か」を確認するための簡単な質問がいくつかあるだけなので、数分で終わります。

この承認作業が終わり薬剤師に「使っても大丈夫」と判断されればリアップの注文は完了します。

まとめ

リアップは種類によって値段が異なり、自分が何を重視するかによって選ぶべき商品が変わってきます。

基本的にコストパフォーマンスを重視するならリアップジェット、効果の高さを重視するならリアップX5プラスを選ぶとよいでしょう。

リアップは医師の処方箋がなくとも買えるため、購入方法は「薬局に行く」か「amazonなどの通販サイトを利用する」かのどちらかです。

どちらも薬剤師による確認が入りますが、簡単なものなのですぐに終わります。

リアップ販売ページ(amazonリンク)